2017/09← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/11
+message for you+

来てくださってありがとうございます。

スポンサーサイト  
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-) Page top↑

この頃。。  
2010/09/24 /21:59
ブログを書くのは 久しぶりですが、夏バテもなく元気にしております。
小さな庭の植物も枯れることなく 暑さを乗り切ってくれました。
あ、でも ところどころ 虫食いが。。
まず スミレ。
気が付いたら ツマグロヒョウモンが10匹位いて 彼、彼女たちの食欲に
驚いたものの かわいくて そっとしておいたら 葉っぱは、残らず 食べられちゃいました。
スミレは かわいそうな状態になりましたが 蛹になって 羽化した時は
感動しました。
そして 裏庭の2年ものの小さなミカンの木には アゲハの幼虫が。。
こちらも 葉っぱが寂しい状態に。。
アシタバの花には キアゲハの幼虫が。。 
最初は モスラのような幼虫を見守っていたのですが 
アオムシコバエやヤドリバエという幼虫や蛹に寄生する虫を見かけてから
保護するようになりました。
(我が家の蝶守り隊 発足です^^ 私が隊員1号、長男が2号、長女が3号です)
自然界で 蝶が羽化する確率は1~2%だそうです。厳しい世界ですよね。
今 蛹が2匹、前蛹2匹 幼虫4匹います。
無事 蝶に変身して飛び立てるといいなぁ。
あげは
     以前 写した画像です。

あ。。オチがあります。。
葉っぱのなくなったスミレに また小さな幼虫が。。。
無事 羽化したツマグロヒョウモンが産卵に帰ってきたのかな
餌がなくてかわいそうだったので 新たにスミレを植えました。。
index.gif


スポンサーサイト


いろいろ Trackback(0) Comment(0) Page top↑

prevhome next














トラックバックURL
→http://pinenut.blog90.fc2.com/tb.php/268-7fd8f0c0
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。